母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)学会 2020

Description

*****************************

母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)学会

2020年度研究大会の発表募集と実施方法変更のお知らせ

*****************************
2020年5月11日 改定

2020年度MHB研究大会はすべてのプログラムをオンラインで実施します。
「文化的言語的に多様な子ども(CLD児)の言語能力評価と教育」をテーマに掲げ、
基調講演、パネル、ワークショップ、一般公募の口頭・ポスター発表など様々な企画を予定しています。
国内外からの積極的なご参加をお待ちしています。

MHB学会 2020年度大会実行委員
mhb.taikai.2020@gmail.com

【大 会 概 要】

テーマ: 文化的言語的に多様な子ども(CLD児)の言語能力評価と教育
日時:2020年8月8日(土曜日)、8月9日(日曜日)
会場:上越教育大学(新潟県上越市山屋敷町1)
→全てのプログラムをオンラインで開催することにいたしました。

【参 加 申 し 込 み 方 法】
・参加申し込みは、このイベント申込サイトpeatix.comを利用しています。
・該当する参加形態を選択し,申し込んでください。後日登録いただいたメールアドレスに参加のためのURL等が送られます。
・学会の参加登録に合わせてpeatixのユーザー登録が必要です。登録ページに「表示名(公開、ニックネーム可)」と表示されますが、登録されたお名前・ニックネームは公開されません。

Peatixによる申し込みマニュアル

・参加形態は、a. MHB2020本大会+プレ企画、b. 本大会のみ、c.プレ企画のみに分かれています。
・MHB学会員でない方のご参加も歓迎しますが、MHB2020本大会に一般(学生)会員価格での参加を希望される方は、先に2020年度のMHB学会年会費の支払いをお済ませください。(新たに入会を希望される方は「入会案内」 からお申し込みください。)
・オンライン参加に際しては、事前に接続方法の案内等をし、よりよい環境の提供に努めます。しかし、ネット接続の不具合等によるトラブルがないことを保証するものではないことをご了承ください。
・定員に達し次第、締め切らせていただきます。

【参 加 費】

<参加申し込み期限:2020年4月6日〜7月31日まで>
 MHB2020大会参加費:  一般会員、学生会員:2,000 円
                 準会員、非会員:3,000 円
 プレ企画(DLAワークショップ)のみの参加費:1,000 円

・本大会に参加される場合、プレ企画の参加費は無料となりますが、プレ企画にも参加される方は、定員の都合上、申込み画面 上の「プレ企画追加(無料)」も一緒に選択してください。
・事前申し込みは、期限日(7月31日)の23:59(東京時間:UTC+9)までに大会参加費の支払い完了であることが必須です。
・Peatix上より、クレジットカード、paypal、銀行口座振替、コンビニ・ATMによる支払いが選択できます。
・Peatix申し込みフォームの最後に「チケットの譲渡」に関する質問がありますが、MHB2020大会では参加チケットの譲渡はできません。
・領収書は支払い完了後にPeatixから送信されるメールからアクセスできる領収データとさせていただきます。どうしてもMHB学会発行の領収書が必要な方はMHB学会 2020年度大会実行委員までお問い合わせください。
・お支払いの取り消しはいかなる理由があろうとも一切お受け致しかねますので,ご了承ください。

<当日参加の場合>
一般会員、学生会員:3,000円
  準会員、非会員:4,000円
→全プログラムのオンライン開催に伴い、当日参加枠は取りやめます。

【プ ロ グ ラ ム】正式なタイムテーブルは発表者決定後に修正・確定の予定です

大会プレ企画、基調講演、パネル・ワークショップの要旨PDFはこちら

8月8日(土)

10:00 – 12:00
大会プレ企画「対話型アセスメントDLA実践ワークショップ」
菅長理恵(東京外国語大学), 櫻井千穂(広島大学)

13:00     開会

13:10 – 14:40
基調講演 「多様な背景をもつ子どもの読み書き能力の発達」
高橋 登 (大阪教育大学)

14:40 – 15:00 休憩

15:20 – 16:20 ポスター発表

16:40 – 18:10
部会(SIG)活動(*部会メンバー以外の方もご参加いただけます)
  1. 海外継承日本語部会
  2. インターナショナル・スクール部会、各種言語教育部会合同
  3. アセスメント部会

8月9日(日)

8:30 受付開始

9:10 – 10:20 口頭発表

10:30 – 12:30
大会企画パネル ・ ワークショップ

(1) パネル 「文化的言語的に多様な子ども(CLD児)の教育保障-誰もが当事者として関わるために-」
企画者:宇津木奈美子(帝京大学)

第1発表「文化的言語的に多様な子ども(CLD児)の教育保障に向けた学校教育への挑戦―新潟県上越市の事例―」
 原瑞穂(上越教育大学), 中野博史(上越市教育委員会), 佐藤睦子(上越国際交流協会)
第2発表「母語指導者によってエンパワーされた子どもー神奈川県秦野市の事例―」
 宮崎幸江(上智大学短期大学部)
第3発表「多文化共生を実現する公立小学校の実践-専任の母語話者教員と日本語指導担当教員の協働のプロセス」
 永田耕平(門真市立砂子小学校), 田慧昕(同)

(2)ワークショップ「リサーチメソッド-質的研究入門とSCAT実習-」  
山崎直樹(関西大学),小澤伊久美(国際基督教大学), 佐野愛子(立命館大学),
湯川笑子(立命館大学), 松尾由紀(立命館中学校・高等学校)
 
12:30     昼食休憩

13:30  総会

14:00 –15:30 口頭発表

15:30  閉会(発表数によっては閉会時間を変更する場合があります)


【発 表 応 募】

2020年度の研究大会での口頭発表(オンライン)、ポスター発表( オンライン)を募集します。

1.募集内容:
  MHB学会の研究領域に関連するもので、未発表のもの。
  MHB学会の目的や対象領域は学会会則を参照のこと。

2.発表言語:日本語,英語,日本手話
  ただし,例示のため,他言語の単語などが含まれることは可能です。
  日本手話での発表をご希望の方は発表方法について個別にご相談ください。 
 
3.締切日:2020年 5月31日(日)23:59(東京時間: UTC+9) 必着

4.申し込み先: mhb.taikai.2020@gmail.com

5.応募資格:応募は本学会員(一般会員と学生会員)に限ります。
   筆頭発表者だけでなく共同発表者も全員学会員である必要があります。
   学会員登録の方法については https://mhb.jp/admission の説明をご参照ください。
   1人の学会員が2件以上の発表で筆頭発表者となることはできません。
   共同発表者の方も全員大会への参加申し込みをしてください。
   口頭発表の時間帯を選ぶことはできません。

6.発表カテゴリー:
(1) オンラインでの口頭発表(研究発表・実践報告)
(2) オンラインでのポスター発表(研究発表・実践報告)

7.発表形式:
(1) 時間 口頭発表20分+質疑応答10分、計30分, ポスター発表:1時間程度
(2) 形式
・オンライン口頭発表:はじめの20分は発表者がZOOMを介して参加者にむけて一方向の発表をします。その後、10分間の質疑応答があります。
・ポスター発表: 1枚のPDFにしたポスターを事前に大会実行委員に提出し, 当日参加者が閲覧できるように実行委員がクラウド上にアップします。参加者はそのポスターを閲覧した上で, 聞きたい発表の部屋に行きます。発表者はZOOM画面共有機能によってその1枚のポスターを提示しつつ,双方向で参加者と質疑応答や意見交換を行います。

8.応募要領
MHB学会ホームページ( http://mhb.jp/archives/1594 )に掲載の「応募者情報フォーム」と「原稿作成ガイド」
を mhb.taikai.2020@gmail.com までお送りください。

9.採否判定の観点
口頭発表の場合
(1) テーマがMHB学会にふさわしいか
(2) 研究・実践課題が母語・継承語・バイリンガル教育の実践と研究の向上に貢献するものかどうか
(3) 研究発表の場合には、研究動機、先行研究のまとめと研究の位置づけが、実践報告の場合には、その実践の意義が、それぞれ研究課題、研究方法とともに明記されていて、結果と考察が含まれているかどうか
(4) 先行研究等と比較して、発表内容に特色、独創性、意義が認められるかどうか

ポスター発表の場合
(1) テーマがMHB学会にふさわしいか
(2) これまでの研究・実践・教材等と比較して、研究内容に特色、独創性、意義が認められるか

10.採否連絡:
査読は複数名の査読者により応募者名を伏せて行い、発表者を決定します。
結果は、 6月21日(日)までにメールにて通知致します。
採択にあたって応募要旨の修正を求められた方には、7月6日(月)までに訂正原稿をご提出いただきます。

お問い合わせ:MHB学会 2020年度大会実行委員
mhb.taikai.2020@gmail.com



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#583272 2020-05-15 03:19:52
More updates
Aug 8 - Aug 10, 2020
[ Sat ] - [ Mon ]
9:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
[7/31まで]MHB2020 会員・会場参加 |Early-bird registration, MHB member ~ May 14 4:00 PM ¥2,000
[7/31まで]MHB2020 会員・オンライン参加 | Early-bird registration, MHB member, online ¥2,000
[7/31まで]MHB2020 非会員/準会員・オンライン参加 | Early-bird registration, non-member or associate member, online ¥3,000
[7/31まで]プレ企画(DLAワークショップ)追加 (MHB2020参加費に含まれます)  | [Early-bird registration] Pre-Seminar Workshops (Fee is included in the MHB 2020 participation fee.)
[7/31まで]プレ企画(DLAワークショップ)のみ参加・オンライン |[Early-bird registration] Pre-Seminar Workshops only, online ¥1,000

On sale until Aug 9, 2020, 1:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 8, 2020.

Organizer
母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)学会
58 Followers
Attendees
103